リジョイス聖書日課 2024年4月

RCJメディアミニストリー「ふくいんのなみ」のトップページへ戻る

2024年4月の聖書日課

わたしの街のこの教会 Vol.83 西神教会

わたしの街のこの教会 Vol.83 西神教会

毎月、改革派教会を動画で紹介する企画「わたしの街のこの教会」。2024年4月は兵庫県神戸市にある「西神教会」です

出エジプト 14章

モーセは民に答えた。「恐れてはならない。落ち着いて、今日、あなたたちのために行われる主の救いを見なさい。」 出エジプト記 14章13節

恐れるな主の救いを見よ

主は、エジプトの国で奴隷として苦しんでいたイスラエルの民を解放されました。彼らは主が導かれるまま葦の海(紅海)に通じる荒れ野の道を進みます。 ところが、エジプトの王ファラオは、イスラエルの民を解放した…

出エジプト 15章

主はわたしの力、わたしの歌
主はわたしの救いとなってくださった。
この方こそわたしの神。わたしは彼をたたえる。 出エジプト記 15章2節

あなたの賛美と祈りは主に届く

エジプトに寄留していたイスラエルの民は、主によって奴隷生活の苦しみから救い出されました。 イスラエルの民は、エジプトを脱出する際、主の御業を目の当たりにしました。主がエジプトのファラオの軍勢と戦ってく…

出エジプト 16章

主はモーセに言われた。
「見よ、わたしはあなたたちのために、天からパンを降らせる。…彼らがわたしの指示どおりにするかどうかを試す。」 出エジプト記 16章4節

主から与えられた糧がわたしを生かす

イスラエルの民は、エジプト軍の手から逃れた後、本格的に荒れ野の旅へと入りました。荒れ野には砂漠地帯や岩が無造作に転がっている場所もあり、生命を感じさせない雰囲気が広がっています。いや、死を予感させる…

出エジプト 17章

「見よ、わたしはホレブの岩の上であなたの前に立つ。あなたはその岩を打て。そこから水が出て、民は飲むことができる。」 出エジプト記 17章6節

どんな時でも主はあなたを見放さない

荒れ野におけるイスラエルの民の旅路が進むにつれ、また一つの問題が生じました。飲み水がないために、民はモーセに「我々に飲み水を与えよ」と争い始めます(2節)。彼らの渇きはひどくなり、「なぜ、我々をエジプ…

出エジプト 18章

モーセのしゅうとエトロは、モーセが先に帰していた妻のツィポラと、二人の息子を連れて…神の山に宿営しているモーセのところに行った。 出エジプト記 18章2節~5節

主の恵みにあずかる者が多くいる

モーセの妻ツィポラと二人の息子たちは、モーセのしゅうとエトロのもとに送り返されていました。おそらくエジプトとの戦いに巻き込まないようにするためだったのでしょう。このとき、出エジプトが一区切りついたこ…

箴言 7章

戒めを守って、命を得よ。
わたしの教えを瞳のように守れ。
それをあなたの指に結び、心の中の板に書き記せ。 箴言 7章2節~3節

どうしたら誘惑に陥らない?

7章では、罪の誘惑に陥ることの恐ろしさが赤裸々に描かれています。ここでは特に男性に対してだけ語られているように見えます。しかし、罪の誘惑は性別、年齢を問わず、誰にでも襲いかかります。そして、私たちは自…

ヨハネ 20章19-31節

これらのことが書かれたのは、あなたがたが、…信じるためであり、また、信じてイエスの名により命を受けるためである。 ヨハネによる福音書 20:31

主の約束を信じて生きる幸い

ここに、福音書の書かれた目的が端的に表されています。それは「信じるためであり、また、信じてイエスの名により命を受けるためである」と。「信じる」という言葉がここで重ねられています。まるで信じることのな…

1ヨハネ 1章

御父と共にあったが、わたしたちに現れたこの永遠の命を、わたしたちは見て、あなたがたに証しし、伝えるのです。 ヨハネの手紙一 1章2節

わたしたちに現れた永遠の命を知る

ヨハネがこの手紙によってぜひ伝えたかったこと、それは私たちに現れた永遠の命です。 永遠の命、それは神が人となり現れてくださった方、イエス・キリストです。この方は初めからあった方、すなわち天地創造の時に…

1ヨハネ 2章

…書くのは、あなたがたが罪を犯さないようになるためです。たとえ罪を犯しても、御父のもとに弁護者、正しい方、イエス・キリストがおられます。 ヨハネの手紙一 2章1節

弁護者キリストがおられます

ヨハネが願っていることは、「あなたがたが罪を犯さないようになる」ことです。ところが、「たとえ罪を犯しても」と言われなければならないように、罪との戦いに敗れてしまうことがあるのが私たちの現実です。 けれ…

1ヨハネ 3章

御父がどれほどわたしたちを愛してくださるか、考えなさい。それは、わたしたちが神の子と呼ばれるほどで、事実また、そのとおりです。 ヨハネの手紙一 3章1節

わたしたちが神の子と呼ばれる確かさ

「わたしたちが神の子と呼ばれる」とは、何とおどろくべきことでしょうか。このことは私たちが神を愛したからではありません。神が私たちを愛してくださったからです(4章10節)。 それでは、これからのことはどう…

1ヨハネ 4章

イエス・キリストが肉となって来られたということを公に言い表す霊は、すべて神から出たものです。 ヨハネの手紙一 4章2節

霊によって公にキリストを言い表す

ヨハネの手紙一は、後半に入って特に「公に言い表す」(2、3、15節)こと、「信じる」(1、16節、5章1、5、10、13節)ことが繰り返して語られています。これらの言葉によって、私たちがイエス・キリストがまことの…

1ヨハネ 5章

わたしたちは真実な方の内に、その御子イエス・キリストの内にいるのです。この方こそ、真実の神、永遠の命です。 ヨハネの手紙一 5章20節

真実の神、永遠の命なるキリスト

ヨハネは、第一の手紙を結ぶにあたって、今一度、「子たちよ」と呼びかけます。そしてその最後の一言が「偶像を避けなさい」です。このように言わなければならないほど、偶像の力は大きなものです。偶像は目に見え…

箴言 8章

わたしは巧みな者となり
日々、主を楽しませる者となって
絶えず主の御前で楽を奏し
主の造られたこの地上の人々と共に楽を奏し… 箴言 8章30節~31節

造られた人すべて主を賛えよ

繰り返されている「わたし」とは誰のことなのでしょうか。「わたしは知恵」(12節)と名乗っていますから「わたし」は「知恵」のことだとわかります。 「山々の基も据えられてはおらず、丘もなかったが、わたしは生…

ルカ 24章36-49節

そしてイエスは、聖書を悟らせるために彼らの心の目を開いて、言われた。 ルカによる福音書 24章45節~46節

主イエスをいつも見ながら

きょうはルカによる福音書の最後の場面からです。このとき、平和ではなかったであろう弟子たちの前に、復活の主が現れて言われます。「あなたがたに平和があるように」。この方が平和をもたらし、平和はこの方によ…

イザヤ 56章

わたしは彼らのために、とこしえの名を与え

わたしの家、わたしの城壁に刻む。
その名は決して消し去られることがない。 イザヤ書 56章5節

神による救いは実現する

イスラエルの民は、自らの罪の結果、主なる神の裁きとして国をバビロンに滅ぼされ、捕囚の民とされました。このとき、多くのイスラエルの民は、生きる希望を失ったのではないでしょうか。神の存在が見えないとき、…

イザヤ 57章

わたしがとこしえに沈黙していると思って
わたしを畏れないのか。 イザヤ書 57章11節

生きて働いておられる主なる神

イザヤ 58章

主は常にあなたを導き
焼けつく地であなたの渇きをいやし
骨に力を与えてくださる。
あなたは潤された園、水の涸れない泉となる。 イザヤ書 58章11節

主の御業は渇きをいやし力を与える

イザヤ 59章

主は贖う者として、シオンに来られる。
ヤコブのうちの罪を悔いる者のもとに来ると
主は言われる。 イザヤ書 59:20

罪を悔い改める者のもとに主は来られる

イザヤ 60章

起きよ、光を放て。
あなたを照らす光は昇り
主の栄光はあなたの上に輝く。 イザヤ書 60章1節

主の栄光はあなたの上に輝く

箴言 9章

はしためを町の高い所に遣わして
呼びかけさせた。
「浅はかな者はだれでも立ち寄るがよい。」 箴言 9章3節~4節

だれでも立ち寄るがよい

ヨハネ 10章7-18節

「わたしには、この囲いに入っていないほかの羊もいる。その羊をも導かなければならない。その羊もわたしの声を聞き分ける。」 ヨハネによる福音書

主の御声を聞き分け主に導かれる

イザヤ 61章

シオンのゆえに嘆いている人々に
灰に代えて冠をかぶらせ
嘆きに代えて喜びの香油を
暗い心に代えて賛美の衣をまとわせるために。
イザヤ書 61章3節

主は賛美の衣をまとわせる

イザヤ 62章

シオンのために、わたしは決して口を閉ざさず
エルサレムのために、わたしは決して黙さない。 イザヤ書 62章1節

わたしは決して黙さない

イザヤ 63章

アブラハムがわたしたちを見知らず
イスラエルがわたしたちを認めなくても
主よ、あなたはわたしたちの父です。 イザヤ書 63章16節

私たちの希望は父なる神のみ

イザヤ 64章

しかし、主よ、あなたは我らの父。
わたしたちは粘土、あなたは陶工
わたしたちは皆、あなたの御手の業。 イザヤ書 64章7節

私たちを救い出す創造主

イザヤ 65章

狼と小羊は共に草をはみ
獅子は牛のようにわらを食べ、…わたしの聖なる山のどこにおいても
害することも滅ぼすこともない、と主は言われる。 イザヤ書 65章25節

神が造られる新しい世界の希望

イザヤ 66章

母がその子を慰めるように
わたしはあなたたちを慰める。
エルサレムであなたたちは慰めを受ける。 イザヤ書 66章13節

エルサレムと共に喜び祝え

ヨハネ 15章1-8節

「わたしにつながっていなさい。わたしもあなたがたにつながっている。」 ヨハネによる福音書 15章4節

わたしにつながっていなさい

ローマ 11章36節

すべてのものは、神から出て、神によって保たれ、神に向かっているのです。栄光が神に永遠にありますように、アーメン。 ローマの信徒への手紙 11章36節

神よ願くば汝の栄光を仰がしめ給へ

2コリント 1章

…コリントにある神の教会と、アカイア州の全地方に住むすべての聖なる者たちへ。 コリントの信徒への手紙二 1章1節

恵みにより聖とされた者たち