私たちの居場所 | コロサイの信徒への手紙 1章

RCJメディアミニストリー「ふくいんのなみ」のトップページへ戻る

コロサイの信徒への手紙 1章

御父は、わたしたちを闇の力から救い出して、その愛する御子の支配下に移してくださいました。コロサイの信徒への手紙 1章13節

私たちの居場所

私たちに潜む闇は何でしょうか。わかるようでいて、しかし問い続けるとなかなか言葉で表しにくいものかもしれません。闇という言葉自体が、捉えどころのない不気味な力の象徴です。それは混沌としていて、秩序が無い様子をも連想させます。罪はまさに闇の力と言い得るような、抵抗できないほどの大きさで、時に私たちを圧倒します。

しかし私たちの愛する神である御父は、私たちを「闇の力から救い出して」くださいました。救いは、どこから救われたかと同時に、どこへ向かって救われたかが大切です。

御父によって救われた私たちは、「その愛する御子の支配下に移」されました。ここは、誰も侵すことのできない場です。私たちは、キリストのものとなっているのです。御父と御子の愛の交わりにも等しいほどのその愛に取り囲まれているのです。

神の愛は、ご自身の揺るがない意志を意味します。だからこそ、この愛から誰も引き離せないのです。この御子に現された神の愛の支配に私たちは立ち続けます。ここが私たちの住処であり、私たちの永遠の居場所なのです。

未定