サタンとの戦い | 創世記 3章

RCJメディアミニストリー「ふくいんのなみ」のトップページへ戻る

創世記 3章

お前と女、お前の子孫と女の子孫の間に
わたしは敵意を置く。
彼はお前の頭を砕き
お前は彼のかかとを砕く。創世記 3章15節

サタンとの戦い

私たちキリスト者にはこの世においてサタンとの霊的な戦いがあります。

最初の人間はこの戦いに敗れてしまいました。人は神の言葉に堅く立ち続けることができず、サタン(蛇)の誘惑の声に耳を貸し、自分自身の欲望に引かれ、唆されて、罪に陥ってしまったのです。その結果、すべてが満たされていた楽園から追放され、この世で多くの苦しみを味わうことになりました。このサタンとの戦いに勝利できなければ、私たちに幸いが訪れることはありません。そして弱い私たち自身を見るならば、勝てる見込みはないでしょう。

しかし、神はサタンに敗北を宣言してくださいました。「女の子孫」が「お前の頭を砕」くと。もちろんなお続く戦いの中でサタンが私たちに傷を負わせ、痛みをもたらすことはあります。しかし、それは「かかとを砕く」程度のものであり、致命傷ではありません。頭が砕かれるという致命傷を負い、滅びるのはサタンの方です。サタンに対する私たちの勝利が神によって、キリストによって保証されているのです。ここに希望があります。

未定