あなたを背負う神 | 申命記 1章

RCJメディアミニストリー「ふくいんのなみ」のトップページへ戻る

申命記 1章

あなたたちに先立って進まれる神、主御自身が、エジプトで、あなたたちの目の前でなさったと同じように、あなたたちのために戦われる。また荒れ野でも、あなたたちがこの所に来るまでたどった旅の間中も、あなたの神、主は父が子を背負うように、あなたを背負ってくださったのを見た。申命記 1章30節~31節

あなたを背負う神

約束の地カナンは目前に迫っています。申命記は、神の民イスラエルが出エジプトし、荒れ野の試練を経験した後、約束の地を前にして与えられた主の命令を記しています。

「あなたたちは行って、主が先祖アブラハム、イサク、ヤコブに、彼らとその子孫に与えると誓われた土地を取りなさい」(8節後半)。

神は、私たちとの約束の未来に向かって、先立って進まれます。出エジプトから今にいたるまで、そして、カナンにおいても、神は戦われます。同じように、私たちの未来に向かっても、神は霊的に戦ってくださるのです。

出エジプトから約束の地に入るまでの間に、イスラエルが荒れ野の試練の時を経験したことが注目されます。荒れ野はイスラエルの目に「広くて恐ろしい」(19節)ものと映っていました。そこには試練がありました。

神は、神ご自身のご配慮に基づいて、私たちをも試練に遭わせられます。しかし、神は、私たちの試練の時にも、イスラエルになさったように、父が子を背負うように私たちを背負ってくださいます。先立つ神、「あなたを背負う神」に信頼しましょう。

村山 雄一(那覇教会)