御国の完成に至るまで | ヨハネの手紙一 3章

RCJメディアミニストリー「ふくいんのなみ」のトップページへ戻る

ヨハネの手紙一 3章

罪を犯す者は悪魔に属します。悪魔は初めから罪を犯しているからです。悪魔の働きを滅ぼすためにこそ、神の子が現れたのです。ヨハネの手紙一 3章8節

御国の完成に至るまで

私たちは悪魔との戦いを避けて通ることができません(1ペト5章8節)。確かに神は、人間の堕落の時にすでに女の子孫が蛇の頭を砕くという救いの約束を立ててくださいました(創3章15節)。そして、主イエスは悪魔の働きを滅ぼすためにこの世に来られ、十字架と復活によってその約束を成就してくださいました。主イエスはすでに悪魔に打ち勝ってくださいましたが、他方、この約束の確かさの中にありながらもなお私たちは日々戦いの中に置かれ、悪魔との戦いを続けていることも事実です。

では、この戦いは果てしなく続くのかと言えば、そうではありません。神が「すべてのすべてとなられる御国の完成に至るまで」(『ハイデルベルク』問123答)です。その時には戦いは終わり、今のさまざまな苦しみは過ぎ去ります。

その救いの完成の日まで、悪魔との戦いは肉の力によらず、神の武具による霊的な戦いです(エフェ6章10~18節)。その中心は福音をのべ伝えることであり、絶えざる祈りです。私たちは福音宣教と祈りによって悪魔との戦いに挑んでいく者でありたいと願います。

李 東隼(和歌山伝道所)