三位一体と信徒の交わり | ヨハネによる福音書 17章

RCJメディアミニストリー「ふくいんのなみ」のトップページへ戻る

ヨハネによる福音書 17章

あなたがくださった栄光を、わたしは彼らに与えました。わたしたちが一つであるように、彼らも一つになるためです。ヨハネによる福音書 17章22節

三位一体と信徒の交わり

主イエスは、神からいただいた「栄光」を私たちに与えてくださいました。なぜなら、父、子、聖霊が一つであるように、私たちも「一つになる」ためです。つまり、私たちは神の栄光によって一つになるわけです。では、栄光とは何でしょうか。主イエスは「人の子が栄光を受ける時が来た」(ヨハ12節23節)と語られつつ、「十字架」を背負われました。それによって、神は主イエスに栄光を与えてくださり、ご自身も栄光をお受けになりました。十字架の栄光の中、一つになられたのです。

教会共同体の中での大小さまざまなことで苦しみ、心が一つにならない場合があります。しかし、パウロは「苦難を見て、落胆しないでください。この苦難はあなたがたの栄光なのです」(エフェ3章13節)と語りました。

苦難を見るのではなく、主イエスの十字架を見上げつつ、自分の十字架を背負う時、神はご自身の栄光を私たちに与えられます。そして、父、子、聖霊が一つであるように、神の栄光の中、私たちを一つにしてくださいます。十字架なしの栄光はありません。十字架によって私たちは神の栄光をいただき一つになるのです。

未定