主イエスの友となる | ヨハネによる福音書 15章9-17節

RCJメディアミニストリー「ふくいんのなみ」のトップページへ戻る

ヨハネによる福音書 15章9-17節

「友のために自分の命を捨てること、これ以上に大きな愛はない。わたしの命じることを行うならば、あなたがたはわたしの友である。」ヨハネによる福音書 15章13節~14節

主イエスの友となる

主イエスにつながることは、主イエスの愛にとどまることです。主イエスは、ご自身につながる私たちが主イエスの愛にとどまるだけでなく、互いに愛し合うことをもお命じになっておられます。

主イエスは、「これ以上はない大きな愛」について教えられ、「わたしの命じることを行うならば、あなたがたはわたしの友である」とも宣言されます。自分の友のために自分の命を捨てる、これほどの大きな愛はありません。主イエスは、御自身に従う弟子たちを友と呼び、この友のために命を捨ててくださいます。

主イエスは、神の前で私たちの罪を赦していただくため、十字架にかかって死んでくださいました。この主イエスと同じ愛を私たちが行うことはできません。

しかし、主イエスが命じられた通りに、私たちが互いに愛し合おうとするとき、たとえ私たちの愛が不十分であったとしても、その背後で私たちのために命をも捨ててくださった大きな愛があることを覚えたいと思います。主イエスは、不十分にしか愛せない私たちを見つめつつ、なお赦してくださいます。

浅野 正紀(江古田教会)