あさのことば 2017年11月13日(月)放送

村田寿和(羽生栄光教会牧師)

村田寿和(羽生栄光教会牧師)

メッセージ: 誕生日を祝福する神様

 いかがお過ごしでしょうか。羽生栄光教会の村田寿和です。

 私たちには、誰にでも誕生日という記念日があります。この地上に生まれたことをお祝いする日、それが誕生日です。
 聖書は、命の誕生を無条件に良いこと、喜ばしいこととして描いています。それは、その背後に「産めよ、増えよ、地に満ちよ」という神様の祝福があるからでしょう。

 世界を造られた神様は、人間をご自分のかたちに似せて、男と女に造られました。そして、彼らを祝福してこう言われたのです。「産めよ、増えよ、地に満ちて地を従わせよ。」(創世記1:28)

 神様は、この祝福を実現するために、男と女が一体となるという結婚の制度を定められました。結婚は、人間が考え出した制度ではなく、神様が定められた制度であるのです。ですから、結婚式において、最も大切なことは、相手を生涯の伴侶とすることを神様の御前に誓うことです。

 神様によって結び合わされた夫婦から、新しい命が生まれてきます。そして、そこに私たちは神様の祝福を見るのです。新しい命の誕生を、私たちがお祝いする前に、神様が祝福して下さっています。ですから、私たちは何歳になっても、たとえ一人でも、誕生日をお祝いすべきであるのです。

 今日の聖書の言葉。
 「わたしの目にあなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。」
 イザヤ書43章4節(新改訳)

コントローラ


自動再生されない方はこちらから再生(mp3形式)
Copyright (C) 2017 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.