RCJメディア・ミニストリーについて

ごあいさつ

ごあいさつ


RCJメディア・ミニストリーは日本キリスト改革派教会大会メディア伝道局の活動の通称で、同伝道局は2016年10月の定期大会で設置が可決されました。姉妹教会である北米キリスト改革派教会(CRCNA)のメディア伝道局 Back to God Ministries International(BTGMI)と協力関係にあります。BTGMIは、1939年に英語ラジオ放送を開始して、現在10の言語(英語、アラビア語、スペイン語、インドネシア語、フランス語、ポルトガル語、日本語、中国語、ロシア語、ヒンドゥー語)でキリスト教のラジオおよびテレビ番組を提供しています。RCJメディア・ミニストリーは2017年1月1日よりBTGMIの日本語部門の活動の一切を譲り受けました。

エレクトロニック・メディアによる宣教活動


初代教会の宣教は、紙のメディアを使って多くの人々にイエス・キリストの福音を伝えました。私たちの働きはラジオやインターネットなどのメディアによって、与えられた宣教の使命をさらに力強く推し進めることです。そのことを通して、神と人とに仕えたいと願っています。

文書による伝道


RCJメディア・ミニストリーは、文書による伝道にも励んでいます。番組を聴いてくださるリスナーたちや教会に集う求道者のために、初心者用のわかりやすいキリスト教入門書や季刊紙「JOY!」を出版しています。番組を聴くとともに、文書で福音に触れていただき、イエス・キリストの素晴らしさを知っていただきたいと心から願っています。

多彩なイベントや各種集会

多彩なイベントや各種集会を開催


人は人と出会い、顔と顔を合わせてコミュニケーションを取るときに、不安から開放されて一体感と充足感を味わいます。しかし、メディアによるコミュニケーションは、多数の人間との交流はありますが、直接対面することはありません。わたしたちはこのギャップを埋めて、より直接的でパーソナルな関係の中でも福音を伝え、一人一人をイエス・キリストのものとへ導きたいと願っています。



RCJメディア・ミニストリー沿革

  終了した番組に関してはこちらをご覧ください

前史〜ラジオ伝道部時代


  1957年2月     ブルノギ宣教師により最初のラジオ伝道を開始

  1967年1月     「あさのことば」放送開始(TBS)

  1967年7月     月刊「あさのことば」(後に「ふくいんのなみ」)発行(2016年12月廃刊)

  1969年3月     電話相談開始

  1971年2月     聖書通信講座はじまる

  1974年           BTGH(現BTGMI)の正式な傘下に編入

  1974年3月     「あすへの窓」放送開始(2009年3月まで)

  1975年5月     「あさの扉」放送開始(1976年4月まで)

  1976年8月     第1回ラジオキャンプ開催(現・ふくいんのなみキャンプ)

  1976年12月   クリスマスの集いはじまる

  1981年1月     「家庭礼拝のしおり」をつのぶえ社から引き継ぐ(2008年12月廃刊)

  1982年12月   福音ダイヤル開始(現・テレフォン・メッセージ)

  1983年2月     高知放送「キリストへの時間」を引き継ぐ

  1989年4月     有線放送(K3「フレンドシップラジオ」)使用開始(2009年4月まで)

  1991年7月     中部日本放送「キリストへの時間」に協力(1992年8月まで)

  1997年7月     インターネットホームページ「ふくいんのなみ」開設

  1999年4月     「バイブルウェーブ」放送開始(2009年6月まで)

  2000年5月     i-mode用ホームページ開設

  2000年12月   デジタル衛星放送(BSC301)使用開始(2003年3月まで)

前史〜CRCメディア・ミニストリー時代


  2001年1月     「ラジオ伝道部」から「CRCメディア・ミニストリー」に名称変更

  2001年7月     BBN聖書放送に番組提供を開始(2008年5月まで)

  2003年10月    「キッズ・コーナー」放送開始(2009年6月まで)

  2004年10月    「詩編のことばとこころ」文化放送で放送開始(2007年12月まで)

  2007年3月     短波放送(KTWR)からの番組撤退

  2007年4月     SNSぱじゃぱじゃの開設

  2007年10月    「東北あさのことば」青森、岩手、宮城で放送開始

  2008年1月     「イエスのことば」文化放送で放送開始(2009年3月まで)

  2008年12月    月刊「家庭礼拝のしおり」を廃刊し、大会教育機関誌「Rejoice」に協力

  2009年1月     大会教育機関誌「Rejoice」に協力し、聖書日課の音声配信、メール配信開始

  2009年6月     リーマンショックの影響で多数のネット番組を制作中止

  2011年6月     東日本大震災復興支援番組「希望のことば」を東北放送で放送開始(2014年3月まで)

  2012年3月     東日本大震災復興支援「希望のことばコンサート」を開催(2014年まで3回開催)

  2014年1月     Rejoiceと協力しインタビュー番組「あのヒトこのヒト」を配信開始

  2014年7月     和解を求める指導者訓練会(LTIR)と協力開始

  2014年9月     IBUKI Christian Artist Network(ICAN) と協力開始

  2015年3月     「東北あさのことば」岩手放送から撤退

  2015年4月     「キリストへの時間」南海放送で放送開始

  2015年10月    ICANと協力し、動画番組「channel IBUKI」を配信開始(2016年9月まで)

  2016年6月     熊本地震復興支援番組「希望のことば」を熊本放送で放送開始

RCJメディア・ミニストリー


  2016年10月    日本キリスト改革派教会に大会メディア伝道局の設置可決

  2017年1月     北米基督改革派教会BTGMIより事業を引き継ぐ

  2017年1月     Rejoiceと協力し動画番組「わたしの街のこの教会」を配信開始



Copyright (C) 2017 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.