あさのことば 2017年3月6日(月)放送

村田寿和(羽生栄光教会牧師)

村田寿和(羽生栄光教会牧師)

メッセージ: 永遠の命とは

 いかがお過ごしでしょうか。羽生栄光教会の村田寿和です。
 今朝も聖書の御言葉に耳を傾けましょう。

 イエス・キリストは父なる神への祈りの中で次のように仰いました。
 「あなたは子にすべての人を支配する権能をお与えになりました。そのために、子はあなたからゆだねられた人すべてに、永遠の命を与えることができるのです。永遠の命とは、唯一のまことの神であられるあなたと、あなたのお遣わしになったイエス・キリストを知ることです。」(ヨハネ17:2-3)

 ここで、イエス・キリストは、御自分が父なる神からゆだねられたすべての人に永遠の命を与えることができると言われています。
 では、永遠の命とは何でしょうか?イエス・キリストは言われます。「永遠の命とは、唯一のまことの神であられるあなたと、あなたのお遣わしになったイエス・キリストを知ることです。」
 ここでの「知る」とは知識として知っているということではなくて、交わりの中で人格的に知っているということです。ですから、永遠の命とは、唯一のまことの神とイエス・キリストとの交わりに生きることであるのです。

 そもそも、「永遠」とは時間を超越した神の領域のことです。「永遠」とは時間が無制限に続いていくことではなくて、時間を創造された神の領域のことを言うのです。ですから、永遠の命を持っておられるのは、唯一のまことの神とイエス・キリストだけであるのです。それゆえ、永遠の命とは、唯一のまことの神とイエス・キリストとの交わりの内に生きることであるのです。

コントローラ


自動再生されない方はこちらから再生(mp3形式)
Copyright (C) 2017 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.