あさのことば 2023年11月 6日(月)放送

小峯明(船橋高根教会牧師)

小峯明(船橋高根教会牧師)

メッセージ: 最初の弟子



 いかがお過ごしですか。船橋高根教会の牧師の小峯明です。

 イエス様が活動をはじめられた時は、ただお一人でユダヤの会堂を回って、安息日毎に教えをされました。イエス様お一人では限界があります。そこでイエス様は、弟子たちを招かれて、彼らを教育し、また力を託して遣わすことにしました。最初に弟子とされたのは、ゲネサレト湖と呼ばれる湖で漁をしていた二組の兄弟です。シモン・ペトロと兄弟のアンデレ、そしてゼベダイの子ヤコブとヨハネの兄弟でした。

 イエス様がある時湖畔に立っておられると、大勢の群衆が、イエス様が語られる神の言葉を聞こうとして、押し寄せてきました。そこでイエス様は、その日の漁を終えて網を繕っていた、シモンの持ち舟に乗り、岸から少し漕ぎだすように頼みました。そして腰を下ろして、舟から湖岸の群衆に教えました。話終わった後で、イエス様はシモンに、「沖に漕ぎ出して網を降ろし、漁をしなさい」(ルカ5:4)と言われました。

 シモンは、その日は不漁で何もとれなかったことを伝えましたが、「お言葉ですから、網を降ろしてみましょう」(ルカ5:5)と答えて、そのとおりにすると、大漁で網は破れそうになりました。イエス様の言葉が実現したことにシモンは驚き、イエス様の足元にひれ伏しました。イエス様はシモンに、「恐れることはない。今から後、あなたは人間をとる漁師になる」(ルカ5:10)と語り、招きました。イエス様の力ある業に触れて、彼らはすべてを捨てて、イエス様に従いました。

 不思議な出会いと招きですが、イエス様は今も生きて働いて、わたしたちをも弟子へと招いておられます。皆さんの経験や、様々な能力が、イエス様のために用いられます。イエス様との出会いが、わたしたちの人生に大きな変化をもたらします。イエス様は、あなたとの出会いを待っておられます。

Copyright (C) 2023 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.