あさのことば 2022年1月11日(火)放送

小堀昇(花小金井教会牧師)

小堀昇(花小金井教会牧師)

メッセージ: 主は私の砦



 皆さんお元気にお過ごしですか。私は、西武新宿線花小金井駅南口、徒歩7分グリーンロード沿い、花小金井教会牧師の小堀昇と申します。

 さて、ダビデは、神を次のように語りました。
「わたしの支え、わたしの砦、砦の塔 わたしの逃れ場、わたしの盾、避けどころ 諸国の民をわたしに服従させてくださる方」、詩編144編の2節の御言葉です。

 ダビデ王は、自分の愛する息子、アブサロムの反撃を受けて、王宮を後にして、はだしで荒れ野を逃げなければなりませんでした。サムエル記下の15章にその詳細が書かれてあります。しかし、彼はその荒れ野で、神は、岩であり、盾であり、避けどころであることを発見しました。

 新しい年、私たちにも、様々な「荒れ野」があります。様々な戦いがあるでしょう。しかし、どんな苦しみが私たちの人生を襲ってきたとしても、「わたしの支え、わたしの砦、砦の塔 わたしの逃れ場、わたしの盾、避けどころ」である神は、私たちを必ず守り導いて下さるお方です。

 イエスも次のように語られました。「これらのことを話したのは、あなたがたがわたしによって平和を得るためである。あなたがたには世で苦難がある。しかし、勇気を出しなさい。わたしは既に世に勝っている。」ヨハネによる福音書の16章33節の御言葉です。

 ダビデを守り給う神様の恵み、それは今年も必ず、あなたの上にも与えられていきます。どうか、新しい年2022年、このお方に信頼していきましょう。このお方を見上げていきましょう。このお方は、必ずあなたの砦となって、今年も守り導いて下さるお方です。このお方を信頼して歩んでいこうではありませんか。

Copyright (C) 2022 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.