東北あさのことば 2022年9月17日(土)放送

ステューワート・ラウワ(山元のぞみ教会・のぞみセンター宣教師)

ステューワート・ラウワ(山元のぞみ教会・のぞみセンター宣教師)

メッセージ: 豊かな命を与える聖書



 今月のメッセージのテーマは、「聖書」そのものについてです。以前のメッセージで、「聖書が昔から世界中のベストセラーであるのは、聖書が創造主のみ言葉であるから」ということについて、一緒に考えました。

 今日のメッセージでは、聖書がベストセラーである、もう一つの理由を一緒に考えたいと思います。先ずは、聖書が書かれた目的について考えましょう。イエス様の弟子であるヨハネは、自分で書き記した福音書について、次のように述べました。「これらのことが書かれたのは、イエスが神の子キリストであることを、あなたがたが信じるためであり、また信じて、イエスの名によっていのちを得るためである。」(ヨハネ20:31・新改訳2017)

 主イエスが与えてくださる「命」という賜物は、この地上で生きる私たちの人生を豊かなものへと変えていくだけではなく、天国においては、永遠に生きる特権も与えてくださいます。これを示す聖書の個所はいくつかありますが、まず、主は、ご自分の地上の到来目的は、人間が「いのちを得るため、それも豊かに得るためです。」(ヨハネ10:10・新改訳2017)、であると宣言しました。また、死後の人間について、「わたしはよみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は死んでも生きるのです。」(ヨハネ11:25・新改訳2017)、と約束して下さいました。

 皆さんは、この地上においても、死後においても、豊かな命を得ることを望むならば、まずは、聖書を知り、主イエスの弟子となることで、その命の賜物を是非味わって下さい。

Copyright (C) 2022 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.