あさのことば 2021年9月 2日(木)放送

辻幸宏(大宮教会牧師)

辻幸宏(大宮教会牧師)

メッセージ: 人を裁いてはならない



 おはようございます。ごきげんいかがでしょうか。大宮教会牧師の辻幸宏です。
 私たちは、人の欠点はすぐに気が付き、指摘したくなります。しかしイエスさまは「あなたがたは、自分の裁く裁きで裁かれ、自分の量る秤で量り与えられる。」(マタイ7:2)と語ります。つまり、人の粗探しをする前に自分自身を省みなさい、と語られています。

 そしてイエスさまは続けて、次のようにお語りになります。「あなたは、兄弟の目にあるおが屑は見えるのに、なぜ自分の目の中の丸太に気づかないのか。兄弟に向かって、『あなたの目からおが屑を取らせてください』と、どうして言えようか。自分の目に丸太があるではないか。偽善者よ、まず自分の目から丸太を取り除け。そうすれば、はっきり見えるようになって、兄弟の目からおが屑を取り除くことができる。」(マタイ7:3-5)

 イエスさまを信じる人は救われます。しかし、神さまはその人が立派だから救われたのではありません。その人の持っている罪、弱さを神さまが赦してくださることにより、救ってくださいます。神さまを信じる人の罪の刑罰を、イエスさまが代わりに担い、十字架で死を遂げてくださいました。

 私たちが神さまを信じて、自分の罪が赦されていることを知る時、人の罪、弱さも受け入れ、赦すことができるのではないでしょうか。

Copyright (C) 2021 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.