2022年6月19日(日)人生を導く聖書

 いかがお過ごしでいらっしゃいますか。今週一週間、番組を担当させていただきます東京都中野区にあります江古田教会の浅野正紀です。一週間、どうぞ宜しくお願いいたします。今週も、聖書の言葉に聞いていきましょう。

 行ったことのないところへ行かなければならない時、わからないところに迷い込んだ時に、地図は、とても大切なものです。地図を見ることで、行ったことのないところへも迷わずたどり着くことができます。また、迷ったときには、地図を見ることで、正しい道に戻ることができます。

 人生の歩みにおいても、私たちを正しい方向へと導いてくれる地図が必要です。聖書は、私たちの人生を正しい方向へと導いてくれる地図のようなものです。神は、聖書を通して、私たちに語りかけてくださり、私たちを正しい方向に導いて下さいます。聖書は、神の言葉です。詩編119編105節では、神の言葉について、こう記されています。「あなたの御言葉は、わたしの道の光 わたしの歩みを照らす灯。」

 私たちが、人生において、悩んでいる時、迷っている時、神の言葉は、人生の道を照らす確かな光となります。神の言葉である聖書を読むことで、私たちの人生に光が射します。私たちは、聖書を読むことで、進むべき人生の道が示されます。たとえ先が見えないような人生であったとしても、聖書を読むことによって、よく見通せるように照らされ、正しい方向へと進んでいくことができます。ぜひあなたも、少しずつで良いので、神の言葉である聖書を読んでください。


【今週のプレゼント】「新約聖書」新共同訳(20名)
【締切】6月25日 ●申込はこちら