月刊誌リジョイス 聖書日課

RCJメディアミニストリー「ふくいんのなみ」のトップページへ戻る
月刊誌「リジョイス」のイメージ画像

月刊誌リジョイス 聖書日課

リジョイスは「日本キリスト改革派教会 教育機関誌委員会」が毎月発行している機関誌です。 リジョイスには聖書日課が用意されており、日替わりで聖書のみことばと解説が紹介されています。

ふくいんのなみのホームページはリジョイスと連携し、Web上でも聖書日課を読んだり、聞いたりできるようになっています。また聖書日課専用のメールマガジンもあり、登録すると聖書日課が自分のパソコンや携帯電話に毎日配信されます。どうぞご活用ください。

最新の聖書日課

最新の聖書日課の情報を表示しています。これより前の聖書日課は月別単位でまとめられています。

ホセア 11-14章

ホセア 8-10章

恵みの業をもたらす種を蒔け
愛の実りを刈り入れよ。
新しい土地を耕せ。
主を求める時が来た。
ついに主が訪れて
恵みの雨を注いでくださるように。 ホセア書 10章12節

希望の畑に種を蒔こう

「新しい土地を耕せ」。やがて愛の実を刈り取ることができるように、新しい土地を耕して、種を蒔きなさい、という主からのメッセージです。 イスラエルでの農業は、11月頃の「秋の雨」を待って土が柔らかくなると、…

ホセア 4-7章

わたしが喜ぶのは
愛であっていけにえではなく
神を知ることであって
焼き尽くす献げ物ではない。 ホセア書 6章6節

神を知り自分を知る「自分探し」

神に背き続けた北イスラエル王国は、いよいよ国家滅亡の危機を迎えます。厳しい現実に直面したイスラエルの人々は、「さあ、我々は主のもとに帰ろう。主は我々を引き裂かれたが、いやし」てくださるだろうと、期待…

ホセア 1-3章

主がホセアに語られたことの初め。
主はホセアに言われた。
「行け、淫行の女をめとり
淫行による子らを受け入れよ。」 ホセア書 1章2節

愛は正しさを超えていく

ホセアは、神に背き続けたイスラエルの民に向かって、やがて来る神の裁きを語りました。しかし、それ以上に、それでもご自分の民を見捨てることのない神の愛を、言葉と行いにおいて示し続けた愛の預言者でした。神…

過去の聖書日課を探す

の聖書日課一覧へ

月別で見る

聖書日課を月別ごとに閲覧できます。過去の聖書日課を確認したい場合に便利です。

聖書別で見る

聖書66巻別にまとめて閲覧できます。聖書の箇所から探したい場合に便利です。