あさのことば 2020年10月 7日(水)放送

玉井宣行(所沢ニューライフ教会牧師)

玉井宣行(所沢ニューライフ教会牧師)

メッセージ: 大きな仕事を始める時



 ごきげんいかがですか。所沢ニューライフ教会の玉井宣行です。
 私たちは大きな仕事を任されるとき、やりがいを感じると同時に、自分に成し遂げられるだろうか、との不安を感じます。いざ仕事が始まると、うまく回る時もあれば、先に進めない時もあります。上司からは責められ、お客様からは度々催促の連絡が入ります。仕事のやりがいとプレッシャーによるストレスは背中合わせになっています。多くのサラリーマンはこの狭間で、時には体調を崩しながらも頑張っているのだと思います。

 聖書にも神から大きな仕事を任されたモーセという人が登場します。神はエジプトの国で奴隷状態にあったイスラエルの民を、エジプトの国から導き出す計画を立てられました。そしてモーセをリーダーに任命したのです。

 その時羊飼いの仕事をしていたモーセは驚きました。この仕事は自分には無理だと思ったからです。モーセは「なぜわたしがその使命を負わなければならないのですか?」と神に尋ねました。すると神はモーセに答えました。「わたしは必ずあなたと共にいる。このことこそ、わたしがあなたを遣わすしるしである。」(出エジプト3:12)と。

 会社で大きな仕事を任され、私にできるのだろうかと思ったとき、神に祈ってください。神は「わたしは必ずあなたと共にいる。」との言葉で、あなたを励ましてくださるでしょう。

Copyright (C) 2020 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.