あさのことば 2020年10月 6日(火)放送

玉井宣行(所沢ニューライフ教会牧師)

玉井宣行(所沢ニューライフ教会牧師)

メッセージ: あなたは大切な人



 ごきげんいかがですか。所沢ニューライフ教会の玉井宣行です。
 最近ネットのニュースで、生きる希望を失ってしまった方がいるという話を見聞きします。その背景には、新型コロナウイルス感染症の拡大による自粛要請があるのではないかと推測します。自粛を要請されても休業補償の対象にならず、経済的な困窮に追い込まれてしまった方々がおられるようです。

 一見経済がうまくいっているように見える私たちの社会は、感染症の広がりによって、薄い氷の上で成り立っていた、もろい社会であることが見えてきました。このような社会の中で、わたしたちは何を大切にして生きていけばよいのでしょうか。わたしとあなたという隣人との横のつながりからは、相対的な優劣の比較しか生まれてきません。

 しかし、自分はどこから来たのだろうか?との問いを発する時、新しい世界が見えてきます。それはあなたを本当に大切な人として創造し、命を与えてくださった神がおられる世界です。経済的な困窮の中で、過重労働を強いられる中で、神はあなたという存在を、慈しみをもって見続けてくださっています。あなたという存在を、時を定めて用いてくださろうとしています。

 この神が今、あなたと共にいてくださることを知る時、力がみなぎります。どうかこの神を知り、この神を信じて、踏み出してください。聖書の言葉です。「神の目にあなたは価高く、貴く、神はあなたを愛する。」(イザヤ43:4参照)

Copyright (C) 2020 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.