あさのことば 2020年9月 2日(水)放送

坂井孝宏(湘南恩寵教会牧師)

坂井孝宏(湘南恩寵教会牧師)

メッセージ: 詩編35編の祈りに心を合わせて



 ご機嫌いかがですか、湘南恩寵教会の坂井です。今週は詩編の祈りに心を合わせて、皆さんといっしょにお祈りをささげたいと願っています。今日は詩編35編です。まず22節23節をお読みします。

 「主よ、あなたはご覧になっています。沈黙なさらないでください。わたしの主よ、遠く離れないでください。わたしの神、わたしの主よ、目を覚まし、起き上がり、わたしのために裁きに臨み、わたしに代わって争ってください。」

 では、ご一緒にお祈りしましょう。
 主よ、わたしは疲れてしまいました。人間が信じられなくなりました。わたしには何の理由も見当たらないのに、憎まれ、あざけられ、無実の罪を訴えられて、わたしは追い詰められています。偽りの証人が次々とあらわれて、わたしの知らないことばかりを問いつめてきます。

 彼らは、わたしの善意に悪意をもってこたえて、わたしの魂を孤独にします。彼らの病の時には、わたしは必死でとりなしの祈りをしたのに。彼らの友として、兄弟として、ずっと気にかけていたのに。我がことのように苦しんで、ふさぎ込んでうなだれたのに…。
 主よ、「善をもって悪に打ち勝て」とあなたは教えてくださいました。その言葉に、なおもとどまりたいんです。だから主よ、どうか立ち上がって助けてください。わたしと戦う者と戦ってください。どうか、わたしの魂に言ってください、「お前を救おう」と言ってください。どうかあなたの正しさを、わたしではなく、主よ、あなたの正しさを、わたしたちにお示しください。

Copyright (C) 2020 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.