あさのことば 2020年5月12日(火)放送

長田詠喜(新所沢教会牧師)

長田詠喜(新所沢教会牧師)

メッセージ: 私たちを委ねる神



 ごきげんいかがでしょうか。新所沢教会の長田と申します。
 今週、私たちの救い主イエス様がどのようなお方であるか、聖書から確かめてまいりたいと思います。

 最近の若い子供たちは、何か少しでもすごい人がいたり、すごいことが起こると「カミー」といいます。まるで神様の安売りのように、なんでも神になってしまいます。けれども神様というのはそんな簡単なものではありません。

 神様を信じる私たちは、すべてを神様に頼ります。神様に恵みを求め、苦しみを訴え、罪の赦しを求め、絶望から救われることを祈ります。神様はそれらの私たちの思いを全て受け止め、応じてくださるお方です。だからこそ、私たちは神様に頼り、祈り求め、信じることができるのです。
 私たちはイエス様に祈り、イエス様に応えていただきます。イエス様は私たちのすべての祈りに応えてくださる神様なのです。神の力に満ちた私たちの救い主を信頼し、全てをゆだねましょう。

 聖書を読みます。「御子は、見えない神の姿であり、すべてのものが造られる前に生まれた方です。天にあるものも地にあるものも、見えるものも見えないものも、王座も主権も、支配も権威も、万物は御子において造られたからです。つまり、万物は御子によって、御子のために造られました」(コロサイ1:15-16)

Copyright (C) 2020 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.