あさのことば 2020年3月19日(木)放送

浅野正紀(江古田教会牧師)

浅野正紀(江古田教会牧師)

メッセージ: 試練の中で本物とされる信仰



 いかがお過ごしでいらっしゃいますか。江古田教会の浅野正紀です。
 私たちは生きていく中で、疲れてしまい、どう進んでよいかわからなくなってしまうときがあります。疲れてしまったとき、聖書の言葉は私たちの力になります。今週は私たちが疲れてしまったときに、本当の力を与えてくれる聖書の言葉に聞いています。今日はペトロの手紙一 1章6節から7節です。

 「それゆえ、あなたがたは、心から喜んでいるのです。今しばらくの間、いろいろな試練に悩まねばならないかもしれませんが、あなたがたの信仰は、その試練によって本物と証明され、火で精錬されながらも朽ちるほかない金よりはるかに尊くて、イエス・キリストが現れるときには、称賛と光栄と誉れとをもたらすのです」。

 私たちは、生きていくことでたくさんの喜びがありますが、たくさんの試練も受けなければなりません。しかし私たちは試練の中で「自分が弱い存在であること」「自分よりもはるかに強い神がいるということ」を知ることができます。試練は、私たちがまことの神を知り、信じるきっかけとなります。

 そして、私たちの信仰は、金が火で精錬されることで純金となっていくように、試練を耐え忍ぶことで、本物となっていきます。こうして本物とされた信仰は、この地上のどんな財産よりもはるかに尊いものです。ぜひ、まことの神に対する信仰を持って歩んでいきましょう。

Copyright (C) 2020 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.