東北あさのことば 2020年2月1日(土)放送

細田眞(福島教会協力牧師)

細田眞(福島教会協力牧師)

メッセージ: 愛は神から出る



 おはようございます。福島教会の細田眞です。
 愛はわたしたちの人生の大きな課題です。わたしたちが一生をかけて取り組む人生の宿題といってもいいかもしれません。

 愛はわたしたちの憧れを掻き立てます。
 わたしたちは真実の愛に出会うことを願って人生を始めました。若い頃には、家族や友人などの自分を取り巻く人々との間に愛の通う生活を夢見たものです。また胸をときめかせて結婚生活を始めました。しかし人生の歳月を経る中で、多くの方が願ったような愛に巡り会うことのできないもどかしさを経験します。なかには愛をあきらめてしまう人もいるようです。

 聖書はそんなわたしたちに「愛する者は皆、神から生まれ、神を知っているからです。」(1ヨハネ4:7)と語りかけます。わたしたちの愛はすぐに壁にぶつかります。しかし神によって新しく生まれた人は、壁にぶつかってもあきらめません。神から愛を受けて、壁の前に踏み留まって愛し続けます。そして立ちはだかる壁を低くして、ついには突き崩してしまうのです。

 教会では日曜日に、イエス・キリストの日、主の日としての礼拝をお捧げします。どうぞ教会にお出かけください。そして神の愛に触れてください。

Copyright (C) 2020 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.