あさのことば 2019年5月 3日(金)放送

小堀昇(花小金井教会牧師)

小堀昇(花小金井教会牧師)

メッセージ: わたしはあなたの名を呼んだ

 皆さんお元気にお過ごしですか。私は西武新宿線花小金井駅南口徒歩7分、グリーンロード沿いにあります、花小金井教会牧師の小堀昇と申します。どうぞよろしくお願い致します。

 我が家の愛犬、ミニチュア・ダックスフント、名前は、ノアと言います。とても良い子なのですが、散歩に行くと、他のお友達に吠える、我が家の呼び鈴が鳴ると、その人が帰るまで吠えまくる、それが玉に瑕で、最近、躾(しつけ)教室に通うことにしました。

 その中で、アイコンタクトというのを教えられました。「ノア」と名前を呼んで、こちらを見たら、ご褒美に、おやつをあげる、愛犬とのアイコンタクト、これが、全ての基本だそうです。名前を呼んだ時に、ちゃんとご主人の方を見ることができれば、危険からも守られていく。
 しかし、これを、やってみるのですが、あっちを見たりこっちを見たり、視線がなかなか合わないのです。でもあるときから、視線が合うようになりました。そして私の顔をじっと見るようになったのです。

 そのとき、ふと、私の顔を見つめている愛犬の顔を見ながら、私たちの名前を呼んで下さる神様の事を思いだしました。この世の喧騒の中で、神は、私達に語りかけて下さる、私達の名前を呼んで下さる。しかし、私達は、神の呼びかけに気が付かないで、あっちを見たりこっちを見たりしている。中々神様に視点が合わない、そのような歩みをしていることはないでしょうか。

 聖書は次のように語ります。
 「ヤコブよ、あなたを創造された主は、イスラエルよ、あなたを造られた主は、今、こう言われる。恐れるな、わたしはあなたを贖う。あなたはわたしのもの。わたしはあなたの名を呼ぶ。」(イザヤ43:1)。

 あなたを名を呼んで下さる神様、あなたに語りかけて下さる神様、このお方とご一緒することができれば、あなたは、平安な人生を送ることができます。今日も、あなたに呼びかけて下さる神と共に平安な人生をお過ごし下さい。それではまた御機嫌よう。

コントローラ


自動再生されない方はこちらから再生(mp3形式)
Copyright (C) 2019 RCJ Media Ministry All Rights Reserved.