2018年11月10日(土) あなたを忘れない

 いかがお過ごしですか。北中山教会の坂本です。

 最近、久しぶりに友人から手紙が届きました。しばらくやり取りが途絶えていたので、たいへん懐かしかったのですが、何より、わたしのことを忘れずにいてくれたことがうれしかったのです。どんな時にも、忘れずにいてくれる人がいると思うだけで、心は慰められ、力づけられるものです。

 イエス様は、市場で安い値で売られている雀をご覧になって、「こんな値打ちしかない雀でも、神はお忘れになっていないのだよ。」と言われました。

 この世界と、その中に生きる一つ一つの命を創られた神様は、私たちを片時も忘れず愛し守っておられると言うのです。自分勝手な道を歩み、迷い、苦しい時には神様にさえ不満をこぼす、そんな私たちを、愛してくださっているのです。
 「あなたを忘れない。」という神の言葉を、自分に語りかけられていると信じて受け入れるなら、私たちの人生はなんと幸いでしょうか。

 聖書の言葉
 「5羽の雀が2アサリオンで売られているではないか。だが、その1羽さえ、神がお忘れになるようなことはない。それどころか、あなたがたの髪の毛までも1本残らず数えられている。恐れるな。あなたがたは、たくさんの雀よりもはるかに勝っている。」ルカによる福音書12章6節7節


【番組のプレゼント】季刊紙「JOY!」冬号(全員プレゼント)
【締切】11月16日  ●申込はこちら