2017年5月18日(木) 弟子としてくださる主

 今日もお元気にお過ごしですか。三郷教会の持田浩次です。
 復活されたイエス様は、弟子たちとガリラヤの高い山で待ち合せておられました。
 そこでイエス様は弟子たちに言われました。「あなたがたは行って、すべての民をわたしの弟子にしなさい。彼らに父と子と聖霊の名によって洗礼を授け、あなたがたに命じておいたことをすべて守るように教えなさい。わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる。」

 イエス様は弟子たちに、弟子たちの弟子を作るようにとは言われませんでした。どの弟子も、イエス様の弟子であるように、イエス様の弟子を作るようにと言われたのです。

 教会には牧師がいますが、そこにおられるクリスチャンは、牧師の弟子ではありません。
 牧師も会員の方々も、みなイエス様の弟子なのです。イエス様の弟子とは、洗礼を受けて、イエス様に従い、イエス様に信頼し、イエス様の力と助けによって成長していく人です。
 それは、イスラエル人だけでなく、すべての民をわたしの弟子にしなさい、と言われているように、どの時代の人も、どの国の人も、イエス様は弟子としてくださいます。
 あなたもお近くのキリスト教会に行って、イエス様の弟子になりませんか。

 今日の聖書の言葉、イエス・キリストの言葉。
 「あなたがたは行って、すべての民をわたしの弟子にしなさい。彼らに父と子と聖霊の名によって洗礼を授け、あなたがたに命じておいたことをすべて守るように教えなさい。わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる。」
 マタイによる福音書28章19節と20節


【今週のプレゼント】あさのことばメッセージ集No.2「神様の声が聞こえますか」CD(10名)
【締切】5月20日  ●申込はこちら