貫洞 賢次の聖書日課 8本

RCJメディアミニストリー「ふくいんのなみ」のトップページへ戻る
貫洞 賢次

貫洞 賢次(カンドウ ケンジ)

所属:札幌伝道所

貫洞 賢次の聖書日課(日付順)

おくびょうの霊ではなく

テモテへの手紙二 1章

神は、おくびょうの霊ではなく、力と愛と思慮分別の霊をわたしたちにくださったのです。 テモテへの手紙二 1章7節

イエス・キリストのことを

テモテへの手紙二 2章

イエス・キリストのことを思い起こしなさい。わたしの宣べ伝える福音によれば、この方は、ダビデの子孫で、死者の中から復活されたのです。 テモテへの手紙二 2章8節

自分が学んで確信したこと

テモテへの手紙二 3章

あなたは、自分が学んで確信したことから離れてはなりません。あなたは、それをだれから学んだかを知っており、また、自分が幼い日から聖書に親しんできたことをも知っているからです。この書物は、キリスト・イエスへの信仰を通して救いに導く知恵を、あなたに与えることができます。 テモテへの手紙二 3章14節~15節

ひたすら待ち望む人

テモテへの手紙二 4章

今や、義の栄冠を受けるばかりです。正しい審判者である主が、かの日にそれをわたしに授けてくださるのです。しかし、わたしだけでなく、主が来られるのをひたすら待ち望む人には、だれにでも授けてくださいます。 テモテへの手紙二 4章8節

どのような渇きであれ、神の御前で

ヨハネによる福音書 7章37-39節

「渇いている人はだれでも、わたしのところに来て飲みなさい。わたしを信じる者は、聖書に書いてあるとおり、その人の内から生きた水が川となって流れ出るようになる。」 ヨハネによる福音書 7章37節~38節

行く道、キリスト

マタイによる福音書 28章16-20節

「わたしは天と地の一切の権能を授かっている。だから、あなたがたは行って、すべての民をわたしの弟子にしなさい。…わたしは世の終わりまで、いつもあなたがたと共にいる。」 マタイによる福音書 28章18節~20節

収穫は多い、働き手を

マタイによる福音書 9章35節-10章8節

「収穫は多いが、働き手が少ない。だから、収穫のために働き手を送ってくださるように、収穫の主に願いなさい。」 マタイによる福音書 9章37節~38節

まず神に近づき、人々の間へ

マタイによる福音書 10章5a、21-33節

「人々を恐れてはならない。覆われているもので現されないものはなく、隠されているもので知られずに済むものはないからである。」 マタイによる福音書 10章26節