吉田 隆の聖書日課 20本

RCJメディアミニストリー「ふくいんのなみ」のトップページへ戻る
吉田 隆

吉田 隆(ヨシダ タカシ)

所属:甲子園伝道所

吉田 隆の聖書日課(日付順)

わたしは、わたしのものではない

コリントの信徒への手紙一 6章

あなたがたの体は…神殿であり、あなたがたはもはや自分自身のものではないのです。あなたがたは、代価を払って買い取られたのです。だから、自分の体で神の栄光を現しなさい。 コリントの信徒への手紙一 6章19節~20節

生きるにしても、死ぬにしても

ローマの信徒への手紙 14章

わたしたちは、生きるとすれば主のために生き、死ぬとすれば主のために死ぬのです。従って、生きるにしても、死ぬにしても、わたしたちは主のものです。 ローマの信徒への手紙 14章8節

キリストの尊い血による贖い

ペトロの手紙一 1章

ペトロの手紙一 1章18節~19節

悪魔から解放され、キリストのものへ

ヘブライ人への手紙 2章

イエスも…これらのもの[血と肉]を備えられました。それは、死をつかさどる者、つまり悪魔を御自分の死によって滅ぼし、死の恐怖のために一生涯、奴隷の状態にあった者たちを解放なさるためでした。 ヘブライ人への手紙 2章14節~15節

父の御旨でなければ髪の毛1本も落ちない

マタイによる福音書 10章

2羽の雀が1アサリオンで売られているではないか。だが、その1羽さえ、あなたがたの父のお許しがなければ、地に落ちることはない。あなたがたの髪の毛までも1本残らず数えられている。 マタイによる福音書 10章29節~30節

聖霊による永遠の命の保証

エフェソの信徒への手紙 1章

あなたがたもまた、キリストにおいて…約束された聖霊で証印を押されたのです。この聖霊は、わたしたちが御国を受け継ぐための保証で…す。 エフェソの信徒への手紙 1章13節~14節

天からの福音

ガラテヤの信徒への手紙 1章

兄弟たち、あなたがたにはっきり言います。わたしが告げ知らせた福音は、人によるものではありません。わたしはこの福音を人から受けたのでも教えられたのでもなく、イエス・キリストの啓示によって知らされたのです。 ガラテヤの信徒への手紙 1章11節~12節

まっすぐ歩く

ガラテヤの信徒への手紙 2章

しかし、わたしは、彼らが福音の真理にのっとってまっすぐ歩いていないのを見たとき、皆の前でケファに向かってこう言いました。「あなたは…どうして異邦人にユダヤ人のように生活することを強要するのですか。」 ガラテヤの信徒への手紙 2章14節

目の前に十字架を

ガラテヤの信徒への手紙 3章

ああ、物分かりの悪いガラテヤの人たち、だれがあなたがたを惑わしたのか。目の前に、イエス・キリストが十字架につけられた姿ではっきり示されたではないか。 ガラテヤの信徒への手紙 3章1節

神の子の自由を失うな!

ガラテヤの信徒への手紙 4章

わたしの子供たち、キリストがあなたがたの内に形づくられるまで、わたしは、もう一度あなたがたを産もうと苦しんでいます。 ガラテヤの信徒への手紙 4章19節

霊の導きに従って歩もう!

ガラテヤの信徒への手紙 5章

わたしたちは、霊の導きに従って生きているなら、霊の導きに従ってまた前進しましょう。 ガラテヤの信徒への手紙 5章25節

イエスの焼き印

ガラテヤの信徒への手紙 6章

これからは、だれもわたしを煩わさないでほしい。わたしは、イエスの焼き印を身に受けているのです。 ガラテヤの信徒への手紙 6章17節

美しさの秘密

雅歌 1章

恋人よ、あなたは美しい。
あなたは美しく、その目は鳩のよう。 雅歌 1章15節

愛は耐える

雅歌 2章

エルサレムのおとめたちよ
野のかもしか、雌鹿にかけて誓ってください
愛がそれを望むまでは
愛を呼びさまさないと。 雅歌 2章7節

揺れ動く愛

雅歌 3章

起き出して町をめぐり
通りや広場をめぐって
恋い慕う人を求めよう。
求めても、あの人は見つかりません。 雅歌 3章2節

夫婦の愛

雅歌 4章

わたしの妹、花嫁よ、あなたの愛は美しく
ぶどう酒よりもあなたの愛は快い。
あなたの香油は
どんな香り草よりもかぐわしい。 雅歌 4章10節

夫婦の愛~その後

雅歌 5章

恋しい人の言葉を追って
わたしの魂は出て行きます。
求めても、あの人は見つかりません。
呼び求めても、答えてくれません。 雅歌 5章6節

愛の新しい段階

雅歌 6章

恋人よ、あなたはティルツァのように美しく
エルサレムのように麗しく
旗を掲げた軍勢のように恐ろしい。 雅歌 6章4節

喜びに満ちた愛

雅歌 7章

喜びに満ちた愛よ
あなたはなんと美しく楽しいおとめか。 雅歌 7章7節

愛の広がりと強さ

雅歌 8章

大水も愛を消すことはできない
洪水もそれを押し流すことはできない。
愛を支配しようと
財宝などを差し出す人があれば
その人は必ずさげすまれる。 雅歌 8章7節