李 東隼の聖書日課 9本

RCJメディアミニストリー「ふくいんのなみ」のトップページへ戻る
李 東隼

李 東隼(イ トンジュン)

所属:和歌山伝道所

李 東隼の聖書日課(日付順)

御国が来ますように

コロサイの信徒への手紙 6章

「だから、こう祈りなさい。
『天におられるわたしたちの父よ、
御名が崇められますように。
御国が来ますように。』」 コロサイの信徒への手紙 6章9節~10節

神の国と神の義

コロサイの信徒への手紙 6章

「何よりもまず、神の国と神の義を求めなさい。そうすれば、これらのものはみな加えて与えられる。」 コロサイの信徒への手紙 6章33節

神の国と教会

マタイによる福音書 16章

「わたしも言っておく。あなたはペトロ。わたしはこの岩の上にわたしの教会を建てる。陰府の力もこれに対抗できない。」 マタイによる福音書 16章18節

神の国と救いの希望

ローマの信徒への手紙 8章

被造物がすべて今日まで、共にうめき、共に産みの苦しみを味わっていること…被造物だけでなく、“霊”の初穂をいただいているわたしたちも、神の子とされること…を、心の中でうめきながら待ち望んでいます。 ローマの信徒への手紙 8章22節~23節

御国の完成に至るまで

ヨハネの手紙一 3章

罪を犯す者は悪魔に属します。悪魔は初めから罪を犯しているからです。悪魔の働きを滅ぼすためにこそ、神の子が現れたのです。 ヨハネの手紙一 3章8節

わたしはすぐに来る

ヨハネの黙示録 22章

“霊”と花嫁とが言う。「来てください。」これを聞く者も言うがよい、「来てください」と。渇いている者は来るがよい。…以上すべてを証しする方が、言われる。「然りわたしはすぐに来る。」アーメン、主イエスよ、来てください。 ヨハネの黙示録 22章17節~20節

人の子が大いなる力と栄光を帯びて

マタイによる福音書 13章24-27節

「そのとき、人の子が大いなる力と栄光を帯びて雲に乗って来るのを、人々は見る。そのとき、人の子は天使たちを遣わし、地の果てから天の果てまで、彼によって選ばれた人たちを四方から呼び集める。」 マタイによる福音書 13章26節~27節

福音のはじめ

マルコによる福音書 1章1-8節

神の子イエス・キリストの福音の初め。 マルコによる福音書 1章1節

今こそ安らかに

ローマの信徒への手紙 2章22-40節

「主よ。今こそあなたは、お言葉どおり
この僕を安らかに去らせてくださいます。
わたしはこの目であなたの救いを見たからです。」 ローマの信徒への手紙 2章29節~30節